合同会社とは

平成18年(2006年)5月1日施行の会社法により新しく設けられた会社形態です。

以下、Wikipediaより引用

アメリカ合衆国各州の州法で認められるLLC (Limited Liability Company) をモデルとして導入されたもので、日本版LLCともいわれる。ただし、アメリカにおいてLLCが数多く設立されるようになった大きな理由の一つであるパス・スルー課税(法人の所得ではなく、出資者の所得への課税)は、日本では現在のところ認められていない(類似の制度で、パス・スルー課税ができるものとして「有限責任事業組合」(日本版LLP)がある)。また米国税法では旧有限会社と同じくパス・スルー課税の対象となる法人格であるため、有限会社法廃止以降に設立された米国企業の日本法人は法人格として合同会社を選択することが多い。また、株式会社として設立された米国企業の日本法人を合同会社に改組するケースも目立つ。

企業設立に当たり、設立コスト・スピード・電子定款などから合同会社を選択しました。

copyright ©2011 LLC interPLACE. / iPLACE ™